頬のたるみ チェック

自分でチェックできる 頬のたるみチェック法

「最近顔にハリがない」「頬がたるんできたような・・・」などと感じている方!それは、頬のたるみの兆しかもしれません。

頬がたるんでくると、年齢以上に老けて見られてしまいますし、化粧ののりが悪いなど、良くないことばかりです。
できれば、顔がたるんでくる前になんとかしたい!顔のたるみを最小限に抑えたい!と思いますよね。

そこで、あなたの頬がどのくらいたるんでいるのか、また、たるむ可能性があるのかわかる簡単なチェック方法をご紹介しますので、ぜひやってみてください。


頬たるみチェック法


・毛穴が縦方向に広がって目立つ

・手のひらで頬を持ち上げて毛穴が目立たなくなる

・目の下、鼻の横あたりの頬の毛穴が楕円形になっている

・小さな鏡を持って上を見上げて見た顔と、下を向いてみた顔が全く違う

・三面鏡などで横顔を見る(頬が下にさがって見えたら要注意)

・皮膚がよれて、シワができやすくなる


まだ頬のたるみがさほど気にならない方も、ぜひ上記に紹介した方法を試してみて下さい。
まだ大丈夫だと思っていたのに、思っていたより頬がたるんでいることに気がつくかもしれません。

早めにケアをするためにも、自分の頬の現状を把握しておきましょう。
ご自身の頬がどのくらいたるんでいるか、また、たるむ可能性があるのかわかる簡単なチェック方法をご紹介いたします。